ヒルビリー・バップス 「Let's Bop」

ここは[ヒルビリー・バップス 「Let's Bop」] の記事のページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  ★ ただいま、各ブログランキングに参加中です。応援お願いします<(_ _)>
  FC2ブログランキング  人気ブログランキング  JRANKブログランキング  にほんブログ村 音楽ブログ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

『ヒルビリー・ザ・キッド』からの映像第2弾!

■ 先月の記事[伝説のNeo Rockabilly-Popバンド、Hillbilly Bops]で紹介したYouTube動画(「Baby Let's Play House」)は宮城宗典川上剛の2人だけによるパフォーマンスだったので、今回はHillbilly Bops(メンバー全員)によるパフォーマンス映像を紹介します。
前回同様ヒルビリー・バップスが主演したテレビ番組『ヒルビリー・ザ・キッド』の映像で、歌っている曲はカッコいいロックンロール・ナンバー「Let's Bop」。
映像でのヴァージョンは、ヒルビリー・バップスの2ndアルバム『Hillbilly The Kid ~Down The Line~』('87年)に収録されていたものですが、メジャー・デビュー以前の'85年に、彼らの自主制作盤2枚目としてGene Vincent & His Blue Capsのカヴァー「Who Slapped John ?」('56年)とのカップリングでリリースされた曲でもありました。

ネオ・ロカビリー・ファンには有名かもしれませんが、この「Let's Bop」という曲はカヴァー曲なんですよね。オリジナルを歌っていたのは南カリフォルニア出身のネオ・ロカビリー・バンド、The Rockin' Rebelsです。もちろん「Wild Weekend」('62年全米8位)のヒットを放った同名のインスト・バンドやフランスの同名バンドとは無関係のアメリカのバンドです。レコードやCD等を購入する際はくれぐれも間違わないようにして下さい(念のため)。

話が出たついでに、その「Let's Bop」を歌ったThe Rockin' Rebelsについて少しだけ触れておきましょう。
ロサンゼルス近辺でライヴを主な活動としていたロッキン・レベルズは、'81年に自主レーベルのDice recordsから「She's My Angel」でレコード・デビューしています。
メンバーは次の4人。
Eddy Hill(ヴォーカル&ギター)、Mark Liddell(ギター&ヴォーカル)、Andy McClure(ウッド・ベース)、Jerry Prefontaine(ドラム)
1枚目の「She's My Angel」はほとんど話題にならなかったんですが、同年発表した2枚目の「Let's Bop」がロス界隈で順調に売れ出してラジオでも頻繁にかけられちょっとした話題を呼んでいます。さらにはMTVで彼らのプロモーション・ヴィデオも流されたとか。
とりあえず全米レベルで知られる存在となったロッキン・レベルズは、満を持して'84年に1stアルバム『Raise Some Hell !』を発表します。ちなみにこのアルバムでは「Let's Bop」等のオリジナル曲に混じって、サン・レコードの絶叫ロッカーBilly Lee Rileyの傑作ロッキン・ナンバー「Flying Saucers Rock & Roll」('57年)なんかも取り上げていました。

話を戻して映像でのヒルビリー・バップス版「Let's Bop」ですが、オリジナルや彼らの'85年盤よりも完成度が高く、最高のロックンロール・チューンに仕上がってます("Jim"樋口こと樋口雅紀のサックスもゴキゲン!)。そういえば私は聴いた事ないんですが、この曲は日本初のネオ・ロカビリー・バンド、ブラック・キャッツもライヴで取り上げていたらしいんですよね。どんな感じか聴いてみたいものです。 
なお、ヒルビリー・バップスの「Let's Bop」はCD『Bop! Best Bops』でも聴けます。  

The Rockin' Rebelsのメンバーも紹介したので、、ヒルビリー・バップスもとりあえずメジャー・デビュー('86年)から宮城が急逝する'88年までのメンバーを記しておきます。
宮城宗典(ヴォーカル)、平野哲也(ギター)、川上剛(ベース)、樋口雅紀(サックス)、佐藤悦也(初代ドラム)、小西竜太郎(2代目ドラム)


※ iTunes Storeヒルビリー・バップスの曲をダウンロードする場合はこちらでどうぞ(試聴可)。1曲から購入できます。iTunes(無料)がインストールされていない場合は、アプリケーションのダウンロード・ページが開きます。

それでは、『ヒルビリー・ザ・キッド』からの映像でヒルビリー・バップスの「Let's Bop」をご覧下さい。なお、歌唱シーンは収録時間の3分の2位から始まります。

[トップ・ページへ] [他の記事を読む] [他の動画を観る]
スポンサーサイト



  ★ ただいま、各ブログランキングに参加中です。応援お願いします<(_ _)>
  FC2ブログランキング  人気ブログランキング  JRANKブログランキング  にほんブログ村 音楽ブログ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://50soldies.blog102.fc2.com/tb.php/47-e1019225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。